« 西洋戯曲を読む会 | メイン | シェイクスピアを読む会 »

古典としての聖書を読む会

koten.jpg

あくまでも古典作品としての聖書を・・現在は新約聖書を定期輪読しています。時には関連する音楽を聴いたり、関連する戯曲作品などを読むなど、沢山の寄り道をしながら西洋文化の源泉となっている聖書のポイントを理解し、ディスカションしています。

事務局:オフィス・マキナ
スケジュールは「アートサロン大崎」をご参照ください。

About

2007年12月10日 12:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「西洋戯曲を読む会」です。

次の投稿は「シェイクスピアを読む会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35